がんばりっこは、登録をするのに、住んでいる場所・病気や障害に制限はありません。

・病気や障害、住んでる場所や生まれた年などから「こんな人と出会いたい!」を実現することができます。
・がんばりっこの集いでは、テーマ別に全国から集まった登録者と情報や気持ちの共有ができます。

・専門職従事者や、応援団の方の登録もあり、専門的なアドバイスも聞くこともできます。
・実際に会って話をしたり、家族だけでは難しいことに一緒にチャレンジしたり、楽しい経験を共有しています。

子どもの出生体重、障害、病気の状況に違いはあっても、気持ちは同じ。

そんなみんなの“どこでもドア”がここにあります。
がんばりっこのドアを開けてみてください。

MEDIA

2022年9月7日 熊本日日新聞の朝刊記事掲載
家族交流グループ「がんばりっこ」 低出生児らの子育て、楽しく 登録2千組、不安や悩み気軽に語り合う

2022年9月5日~8日 ラジオ日本 SWEET!! コーナー「女神の選択」
代表 林英美子出演

2022年8月8日 Withnews連載「小さく生まれた赤ちゃんたち」の第1回として記事掲載
18年前、22週542gで生まれた息子 助かる命が増えた「いま」~赤ちゃんの10人に1人が、2500g未満で小さく生まれています

MENU