高尾山への2回目のチャレンジ!行ってきましたよ〜!!!

今回の挑戦隊は、
・超未熟児(22週〜)
・未熟児網膜症
・白内障
・強度近視
・中程度難聴
・アデノイド手術
・脳室周囲白質軟化症(PVL)
・軽度のPVI(脳室周囲白質軟化症)
・股関節亜脱臼の筋解離術
・腕の筋延長術

・知的障害
・発達障害
・学習障害

・言語発達障害
・お空のがんばりっこきょうだいさん
・がんばりっこのきょうだいさん

小児科医2名&山登りのプロ、総勢25名♪(お留守番隊9名(涙))

 

今回は、ケーブルカー使う・使わないグループに別れてスタート!

使わないグループは、さわ遊びができて、楽しかった様ですが、

山道は結構ハードだったらしく、ママさんヘロヘロでした(笑)

 

ケーブルカー使うグループは、前回同様車椅子のがんばりっこも一緒に上れる山道を♪

誰が指示するでもなく、当たり前に子供も大人も交代で車椅子を引っ張る。
「わっしょい!わっしょい!」お祭り気分♪

 

途中、男坂(階段)と女坂(坂道)に別れて「どっちが早く着くかな!」競争♪

 

大人も子供も病気も障害も関係なく、お友達と走ってみたり、よその親と話してみたり、自然とコミュニケーション取れてる素敵な雰囲気♪

 

あっという間に頂上到着〜!!!

みんなで一緒にお弁当食べて、お菓子の交換会をして♪

 

☆登頂証明書授与式☆

あなたは、高尾山登山☆挑戦隊!として、頂上をキワメました。
どんなことも乗り越えられる人へ、パワーアップしたことを証明します。
だから、これからどんなことがあっても大丈夫!!!



子供達の日々の頑張りや、抱えている問題を知っているから、胸が熱くなったり、誇らしかったり。
み〜んながとっても嬉しそうに受け取ってくれて、私が幸せな気持ちに。
お空のがんばりっこ2人にも、登頂証明書を渡せて嬉しかったです♪

 

下山ミッション☆登頂証明書に押すスタンプ探し☆スタート!

下りはみんな一緒の道♪誰ひとりリタイアすることなく、下山することができました。

そして、、、

下山時のミッション☆登頂証明書に押すスタンプ探し!
2ヶ所、計3つのスタンプ、無事にみんな見付けることができ、登頂証明書完成♪

 

今回の最強サポーター!小児科医☆登山のプロ

前回同様、2人の小児科医の同伴で安心してチャレンジできました。
車椅子サポートはもちろん、壊れた靴の修理までできちゃう隊長は最強です!

 

挑戦隊ママの感想

 

【去年のイベントの様子を動画で観てからずっと気になっていた車椅子で登山】
道は舗装されていたり、ちょっと砂利道だったり、たまーに段差があるコースです。登山家の城戸隊長が車椅子に付けた長めのロープを子供たちが「わっしょいわっしょい」言いながら、お祭りの神輿か山車のように引っ張ってくれました。息子もゲラゲラと大喜び!「私も引っ張りたい!」「僕もやる!」と沢山のお友達が協力してくれました。下山時はパパさんママさんたちも沢山の手助けをしてくださいました。
この日の最高気温は32度だったのに、ちっとも暑くなく、木陰でマイナスイオンを浴びながら気持ちいい時間を過ごすことができました。
行く前はあんなに不安だったのに、車椅子でも登山できちゃうんだ!皆といっしょに山を楽しめちゃうんだ!と新しい発見でした!
帰りの車中、息子が「今日は楽しかったね!」と何度も何度も言っていて、勇気を出して行って本当に良かったと改めて思いました。

 

【未熟児で産まれ発達障害傾向にあり学校では消極的。緊張が強く人見知り・場所見知りする娘】
全く初めてお会いする方々と山に登るのですから、どのようになるのかしらと思いつつの参加でしたが、皆さん優しく笑顔で迎えてくださり「この方々なら安心して 子育ての悩みも分かち合える」と感じました。 皆さんそれぞれ違いはありますが 子育ての中で色々な経験をされてこられたからこその懐の広さなのだと思います。 それを感じてか、娘も不思議なほどすぐに打ち解けて喜んで山を駆け登っていました。
お子さんがどのようであっても安心して参加出来るように登山や小児医療の専門家の方々まで参加してくださっているのも、太陽ママの熱意とこの会の意義の素晴らしさのゆえだと思いました。 大自然の中 心も解放され、登山下山中も沢山の方に子育ての困り事に対するアドバイスを頂いて、充実した時でした。 娘のリラックスした笑顔、登山を経験して一回り成長したような表情を見て、また参加したいと思っています!

 

【きょうだい児(兄)と母で参加】
初対面の方ばかりで最初は少し緊張しましたが、気付くと親子の組み合わせも病気なども関係なく 皆で登っている感じで、 とにかく楽しくあっという間の数時間でした。
頂いた登頂証明書、帰ってから部屋の目立つ所に 貼ってニヤニヤしています!
本当に、「これからは、何があっても大丈夫!」な気がします♪

 

問題を増やしているのは、大人なのかもしれない。

病気や障害、年齢も違う。
それぞれが、不安や希望を持ってのチャレンジでしたが、親が不安に思っていたことは、子供達には何て事なくて。
子供同士も、何て事なくて。そんなのどうだってよくて♪一緒に登って、笑って、「またね。」

問題を増やしているのは、大人なのかもしれない。

とっても満足そうな子供達の顔をみていたら、そうとしか思えませんでした。

緑だった葉っぱが、赤や黄色に色づくのも子供達と一緒に見たいから♪
きっと秋が近くなったら「高尾山登ろうよ〜♪」と言い出すと思います。次回は一緒に登りましょ♪

がんばりっこ仲間
太陽ママ

 

高尾山登山☆挑戦隊! 1回目のチャレンジblogもぜひ読んでみてください♪

==============================

未熟児・病児・障害児親と応援団の広場“がんばりっこ仲間” HP
・自分と同じ状況の人との出会いを日本全国で見つけたい
・実際に会って話せる様な近くの人と出会いたい
・ネットやメールだからこそ本当の気持ちを打ち明けられる
・医師/保健師/専門職従事者のアドバイスを受けたい
・活動を応援したい

どれか気になった方は、HP覗いてみてください。
・・・・・・・・・・・・・・

nextA/ネットショップ(売上げが活動資金になります♪)
・・・・・・・・・・・・・・

【Facebookページ】
がんばりっこ仲間
nextA

【太陽ママblog】
22週542gで産まれた太陽君の成長記録