がんばりっこフェスタ『このゆびと〜まれ♪』

台風が心配されましたが、お天気に恵まれ、
沢山の方のお力添えで、開催当日を迎えられました。

山鹿市長もお越し下さり、沢山お話させて頂きました。

 

3才未満、がんばりっこ仲間の集いでは、
*「何ヶ月ですか?」の声かけがつらい
*検診について
*これからについて等のお話で、あっという間に時間が過ぎていきました。

 

音楽療法では、
初めての感触にドキドキの表情。
思わず笑顔になる瞬間♪

見てる私がとっても幸せになりました。

 

今回、初開催!「バーバの集い」
どんなに不安でも「大丈夫よ!」とママ達を受け入れ支えてくれるバーバ。
でも、バーバだって本当は不安な事、心配な事はあるはず、、、

同じ気持ちだからこそ話せる相手は、バーバにも大切で重要ですよね!!!

 

絵本の読み聞かせと、絵本選びについての時間は、
子供へはもちろん、ママにとってのオススメ絵本の紹介もありとってもお勉強になりました。

とっても穏やかで温かい声での読み聞かせは、
心に沢山の栄養をプレゼントしてくれました。

 

3歳児以上、がんばりっこ仲間の集いでは、
「最近嬉しかった事」をお話しして頂きました。
嬉しい事をお話ししながら、流れる涙。
お互いの子供の嬉しい事を共有出来る温かい気持ち。
とっても素敵な空間でした。

 

きっと、会場に足を踏み入れるのにはとっても勇気が必要だったと思いますが、
お空のがんばりっこママが会いに来て下さいました。

お腹に新しい命が宿った嬉しいご報告をお土産に♪

 

がんばりっこママ出展のブースも大盛況!!!
沢山の笑い声が溢れていました。

 

保健師/発達相談員/助産師/栄養士/歯科衛生士への個人相談では、
なかなか相談しにくかった事、でも誰かに聞きたかった事、
病院に電話して迄聞く事ではないけど、、、等々

ママのスッキリ笑顔が沢山見られました。

 

甲子園出場が決まった城北高校、看護師を目指す皆さんが、
ボランティアスタッフで参加して下さいました。
とっても素敵なお話も聞く事ができ、嬉しかったです。(このお話はまた改めて。)

 

初めてのフェスタ開催で、不慣れなため行き届かなかった事も沢山だったかと思います。
でも、関わって下さった皆さんと同じ気持ちで当日を迎えることができ、
沢山の笑顔に出会えた事、
勇気を持って参加されたママの緊張顔が笑顔になった瞬間に立ち会えた事、
「来て良かったです。」と言って頂けた事、
「がんばりっこ仲間に加えて下さい。」とお話し下さった事、

がんばりっこ仲間熊本スタッフ一同、
言葉にならない感謝の気持ちでいっぱいです。

当日は、山鹿市/熊本市/熊本県各行政の方々が、沢山視察に来て下さいました。
これからの、ワクワクにつながるお話も始まっています。

がんばりっこ仲間に何ができるのか、何をやりたいのか、
これからも、私達らしく楽しみながら前進していきたいと思います。


がんばりっこ仲間
代表 林英美子

 

熊本日日新聞にて、イベントを記事にして頂きました。
<新聞掲載blogへはこちらから>