『ただの主婦!では終わらせません♪』気切っ子向けタッチケア in 神奈川
開催しました♪

<講師プロフィール>
藤森 史子さん
・ボディセラピスト・アロマボディセラピストとしてリラクゼーション店勤務
・Liddlekidz国際リドルキッズ協会認定小児タッチケア上級セラピスト取得
・<医療ケアを必要とする人のためのタッチケアとアロマケア めごめご>設立

【めごめごの主な活動】
・障がいや病気をもつ子どものためのタッチケアを、保護者、看護師、保育者、先生等へ指導
・がん治療と並行しておこなうことのできるアロマトリートメント提供
・緩和ケアアロマ講座開講
・患者さまご家族へのリラクゼーションの提供

【その他活動】
・東京都大田区木村病院緩和ケア病棟
・Liddlekidz国際リドルキッズ協会創始者であり講師のティナ・アレン氏のボランティア活動に同行
・東京都立北療育センタ―
・世田谷区立松沢小学校特別支援学級
・障害福祉センターひかり(辻堂)
・ドナルドマクドナルドハウス東大病院
・川崎市立井田病院
・ダウン症児親子の会(tomboy)さん
・緩和ケアアロマ実践講座開講
・港区高輪児童館キッズタイム講師

 

☆☆☆☆☆☆☆
まずは、「触るということ」についてのお勉強をして、、、

ママ同士でタッチの練習♪
手順や力のいれ具合を確認しました。

「こんな感じ♪」を、講師の先生からのタッチでも確認♪

いよいよ、子供達へのタッチへ・・・

それぞれの子供によって、タッチされて気持ち良い場所と触られたくない場所があったり。
表情や反応を見ながら進めていきます。

「気切っ子ちゃんは、肩に力が入りやすいのでリラックスさせてあげたい。」
ママさんの要望で、さっそく特別メニューを実践♪

「これ好きなんだね〜。」
ママの表情もとってもリラックス
した笑顔でした。

座った状態でのタッチ。
その子にとっての好きな状態でできるのが、これまた素敵ですね!

ママのリラクゼーションタイムも大好評でした♪

ママと子供だけではなく、人と人全てにとって必要だと思われる『触れ合う』ということの大切さを実感し、改めて大切にしていきたいと思いました。

今回も開催風景の動画作ってみました♪
↑↑↑ぜひ観てみて下さいね☆
がんばりっこ仲間
代表 林英美子