子供の入院・手術の際、心強いサポート施設となるドナルド・マクドナルド・ハウス。ご存知ですか?

国内11カ所のひとつ、ドナルド・マクドナルド・ハウス東大さんへおじゃましてきました。

東大ハウスは、東京大学医学部附属病院他に入院または通院の20歳未満の患者と付き添い家族が対象宿泊できる施設です。(HPより)

病院のすぐそばにあり便利で、自然に囲まれ木の温かみが溢れる館内。お部屋にいるのがもったいなくなるようなスペースが沢山準備されていて素敵でした。
ボランティアと寄付で運営されているということで、沢山の方の応援の気持ちも伝わってきました。

宿泊用のお部屋には、利用者のコメントノートがありました。
色んな気持ちが書き残されていて、読み進めながら我が子太陽の入院や手術の時の感情が思い出されて、胸が熱くなりました。

きょうだいさんと思われる絵も描いてありました。しぶたねさんのきょうだいさんのための本もあって嬉しくなりました♪

 

マネージャーさんと沢山お話しさせていただき、
・がんばりっこへ
・きょうだいさんへ
・がんばりっこ親へ

やるべきこと&やれること、課題をいただきました。

 

広いし!きれいだし!温かいし!ドナルドいるし(笑)
私住みたくなっちゃいました♪
皆の帰りをここで待ち、毎日みんなとお話ししたい☆

ドナルド・マクドナルド・ハウス、必要な方はぜひ利用されてみてください。
温かい応援もよろしくお願いします!

がんばりっこ仲間
太陽ママ