現在、小児がんは以前のような不治の病ではなく治る病気となりました。
しかし、治ったから良かったではない
「晩期合併症」という生涯抱えていかなければならないことも多くあります。
生きられるようになった今だからこそ、
小児がんの子どもたちが、
生き生きと活躍できる場づくりのために、まずは社会の理解を得たい。
そんな想いで活動します。
 イベント等を通して、小児がん経験者や家族が生の声を届ける場所を作ります。
「小児がん」のリアルを、より一般の方々に知ってもらいたい。

 

まずは【小児がん】のことを知ってください。

小児がんの未来を考える会「みらいっぽ」

 

12月に、素敵なイベントが開催されます!!!

 

 

がんばりっこ仲間、みらいっぽさんの
応援団に立候補させていただきました♪

「みらいっぽ」さんのFBページも応援してください♪

 

 

 

小児がん 神経芽腫の会代表の関口さんは、がんばりっこ仲間登録者でもあります。
親の想いで一歩を踏み出し、「やりたい!」を実現する行動力とても素敵です。

いいことさがそ〜小児がんママ〜 FBグループ

 

425781_252577658165713_1016347410_n

みなさん、まずは【小児がん】を知ってください。
関口さんを始め活動に取り組む皆さんの想いが、1人でも多くの人へ届きます様に。

がんばりっこ仲間
林英美子