待ってました〜♪大阪の集い☆初開催!

13880248_1815994058631780_3386203932937996508_n[1]

7月28日(木)難波市民学習センターで開催しました。

まずは、自己紹介から

13886407_1015177711931634_5404356024469835946_n[1]

13872678_996264627152933_7826989903192051194_n[2]
息子は挨拶代わりの発作(笑)

 

自己紹介の後は、代表林さんから大阪へ質問!

療育や通園、リハビリのについてから始まり、

●母子通園で療育園に行ってても何も出来ない我が子。来てる意味あるのかな、、、
●他に話せる人がいない孤独感
●子供と一緒に死んじゃおうかなと思ってしまったこと
初開催とは思えない、他では話しにくい本音トーク炸裂!

13686705_996264607152935_2831541910522863179_n[2]13680852_1015177585264980_1828724329551813499_n[1]image

・療法士さん
・看護師さん
・きょうだいさん支援のしぶたねさん
も参加してくださって、現場トークでも盛り上がりました。

13873237_1015177418598330_5186156385041857865_n[1]

ママ達は2グループにわかれて、状況別のお話し会を。
子供たちは遊びの達人しぶたねさんとみんなで仲良しになって遊んでいました。

親も子も、めちゃめちゃ楽しかった〜!

 

締めは「またね!」

もちろん関西弁のイントネーションで「またね!!」

第2回は秋頃に予定してます♪
みなさん楽しみにお待ちください〜。

大阪スタッフ 大谷

 

参加者からの感想

『そんなこと思いたくない、ましてや子供の前で泣き言言いたくないし可哀想なんて思いたくない。』という思いがあったんです。口に出したら実感してますます暗い気持ちになると思って…。

けど、大谷さんが気持ちよく「一緒に死のうかと思った」と 話されてるのを聞いて
「あっ、口に出してもいいんや」と思えて気持ちが楽になりました。
そんな気持ちも吐き出せて、それも皆が通った道、と林さんが見据えて居てくれてるのもとても心強く感じました。

病気のことになると「今のこと」に必死になりますが、就学のことを見据えたり、そのことを知ってる人が居てるというのはとても展望が明るいです!
経験者であり、沢山の経験談も知っている林さんが軽く明るく話してくれるから余計そう思えるんやと思います。